会計ソフトついて

当会では会計ソフトを使った記帳を基本的にオススメしております。
会計ソフトを使った記帳と手書きによる記帳ではその負担が大きく違うのが理由です。

会計ソフトの比較表

  料金(税抜価格) 月額換算 プラットフォーム 確定申告書作成 消費税対応 電子申告(e-Tax) 電子帳簿保存法 アカウウント数 操作サポート
ブルーリターンA 27,000円(3年分更新料等込み) 約562円/月(4年先払い) Windows 〇専用ソフトあり 無制限(e-Taxは2つまで) 対面/メール/電話
やよいの青色申告オンライン 12,000円(年額) 1,000円/月(年払い) Windows/Mac 〇専用ソフト(Mac未対応) 1事業所データのみ 電話/メール
やよいの青色申告21 12,000円 1,000円/月(年払い) Windows 〇専用ソフトあり PC1台につき1ライセンス 電話/メール(有償)
freee 23,760円(年額) 1,980円/月(年払い) Windows/Mac 〇専用ソフトあり 1事業所データのみ メール/チャット
マネーフォワードクラウド確定申告 11,760 円(年額) 980円/月(年払い) Windows/Mac 集計機能のみ △国税庁ソフトにて対応 準備中 1事業所データのみ メール/チャット

※2021年12月現在の一番ベーシックなプランで価格を比較(キャンペーン等は含まず。)
※表示価格はすべて税抜き価格です

消費税の申告がある方

2021年1月現在、マネーフォワードクラウド確定申告は集計機能しかないため、消費税の申告がある方は消費税対応の他のソフトを推奨します。

Macをお使いの方

Macはインストール型では対応のものが少ないのが現状です。 クラウド型の製品であればOSに関係なく、ネット環境があれば使用できますのでクラウド型の製品をおすすめします。

スマートフォン・タブレットをお使いの方

クラウド型の製品でアプリを提供していれば使うことができます。 ただし、PCと比較して機能が制限されていたりする場合も多いのでお気をつけください。
アプリによっては初期設定や確定申告の際はパソコンでログインして操作する必要があります。

当会で記帳指導対応が可能な会計ソフト

ブルーリターンA(青色申告会推奨

インストール型の個人事業主のための会計ソフトです。

会計ソフトに関する設定から操作方法、記帳指導までフルサポートをご希望の場合は青色申告会の推奨ソフト「ブルーリターンA」をご検討くださいませ。

会計ソフト「ブルーリターンA」のご案内

やよいの青色申告(オンライン版)

インストール不要で、使えるクラウド型のソフトです。 Macをお使いの方やクラウド型をご希望の場合はこちらの導入をご検討ください。 ソフトの設定や操作方法、不具合、その他ソフトに関する質問については提供会社様までお問い合わせください。 ※(ソフト提供会社によってはサポート料金が別途必要な場合がございます)

その他の会計ソフトを既に導入済みの方については別途ご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました