「一時支援金」登録確認機関での事前確認について

緊急事態宣言の影響により、売上が50%以上減少した個人事業者等に給付される「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金(個人事業主は最大30万円)」について、申請前に登録確認機関にて事前確認が必要となっております。

岡崎税務署管内青色申告会は「一時支援金」の認定支援機関として申請いたしました。

当会での事前確認の対応は以下の予定です。

対象者:会員事業者のみ(要予約)

事前確認費用:無料

開始予定日:4月19日(月)~

「一時支援金の事前確認」のご相談につきましては予約制、事前確認費用は無料にて行わせていただく予定ですが、会員の事業者様のみとさせていただきます。
また、申請の手続きに関してはご自身での作業が必要です。

詳細は一時支援金または経済産業省のホームページをご確認ください。

一時支援金

緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細について(経済産業省ホームぺージ)

会員以外の方、お急ぎの方は、下記より登録確認機関を検索し事前確認をお受けください。

【登録確認機関の検索】
https://reservation.ichijishienkin.go.jp/third-organ-search/

タイトルとURLをコピーしました